事業継続・災害対策

iDCホーム事業継続・災害対策

BC/事業継続

BCとは

事業継続(BC:Business Continuity)は、企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、 中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とする。そのために平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、 手段などを取り決めておくことは、企業にとって重要であるとの認識がひろがっています。

BCの大きなメリット

持続的な事業継続性の向上

BC(事業継続)の大きなメリットとして、第一に「持続的な事業継続性の向上」が上げられます。
また、取引先、顧客、株主など外部からの信頼性向上を見込め、競合他社との競争優位性の確保につながります。

BCP(事業継続計画)向けサービス

高い免震性・耐災害性を備えたデータセンター

活断層がなく、強固な岩盤地層で地震の影響が小さい立地に、震度7クラスに対応できる高い免震性能を実現。 電源設備・非常用発電機・インターネット回線の冗長化など、JTier3相当の設備と運用体制を整えたデータセンターです。

直接の質問や相談したい方は

御社の状況・課題等をお伺いさせて頂き、その解決に即した各種IT分野のプロフェッショナルによるコンサルティングを受けられます。まずはお気軽にお問い合わせください。

無料相談はこちら